2015-02-15

ビッグキャリパー化計画 その2

GLanzのレクサスRX450用Φ328ディスクローターのハブ穴を三菱のハブ径に加工してもらう為に友人の弟さんがやってる鉄工所へ行き、加工してもらった。
トヨタのハブ径はΦ62で、三菱はΦ69。
旋盤で加工するのかと思いや年代物の旋盤なので精度が出せないらしく、フライス盤での加工になりました。


鉄工所にて。海の近くで高台なので眺めが良かった!
ホイール、キャリパーを外した後、ローターを外して採寸。
採寸の為にローターを外したとこ
このハブ径はΦ68.95だった。ローター側はΦ69.05でした。

フライス盤に固定して芯だししてるとこ。
職人の技を感じる・・・
拡大加工が終わり、面取加工をしてるとこ。
加工が完了。Φ69.00mmにしたとのこと。
これでガタつきが半減。まさに現車合わせ!

これでローターの加工は完了。
友人、友人の弟さんに尽力して頂けた事を深く感謝します。


0 件のコメント:

コメントを投稿

エコキュートの配管漏れ修理

三菱電機製のエコキュートを7年前から使用していたが、ここ最近お湯の減りが早いなぁ、と思ってた。 いつもなら家族全員が入浴を終える頃にはお湯残量が2目盛りぐらいあったんですが、お湯がありません。ってなってたんですね。 沸き上げ設定をおまかせにしてるから、変な風に学習してんのか...