2014-11-12

HIKVision DS-2CD2032-I

今、使っている防犯カメラの更新を考えており、それに当たって機種選定を以前から行っていた。
条件として夜に強く、フルHDで動画、画像出力が出来るネットワークカメラである事。

リサーチしてみたところ、日本内でそれに見合うネットワークカメラは2014年現在では、非常に高価。

ならばアメリカではどうだろう?と思い、リサーチしてみるとバンバン見つかるw
そのなかでHIKVisionと言う中国のメーカーが製造しているIPカメラがとてもよさげ。
ドーム型、ブレット型と色々な種類を作っていて、北京オリンピックやブラジルワールドカップの防犯カメラとして採用されたみたい。

と言う事で、色々調べてみて、私の希望に添うものがDS-2CD2032-I と言うブレット型IPカメラだった。
これは300万画素でフルHDで動画、画像出力が出来て夜にも強く、画質も良好。
それでいて価格も100ドル以下と言うのが凄い!
YouTubeにもサンプル動画が上がっていて、これを見た限りでは文句なしのレベル。

これを注文する事にし、本家アマゾンで注文しようとすると送料、手数料が90ドルもする。
諦めてebay.comで探してみると99ドルで送料無料、香港から発送と言うセラーがいたので即注文。

11/1に注文して届いたのが11/12。ま、送料無料だから文句なしw

以下画像。

こんな感じで防水仕様で梱包されて届きました。

開梱してみた。一応しっかりとした感じ。
ちなみにACアダプターは付属してません。POE前提っぽい。

本体はプラスチック製かと思ったらアルミダイカスト製のようだ。
堅牢性と放熱性は高そうだ。

LANコネクタとDCジャック。
POEで給電するのでLANコードのみの配線で済むのが嬉しい。

本体後部はこんな感じ。リセットスイッチがあります。

別途入手したPOEインジェクター。
これのおかげでLANコードだけの配線で済む。

後日、使用感想などアップ予定。

0 件のコメント:

コメントを投稿

エコキュートの配管漏れ修理

三菱電機製のエコキュートを7年前から使用していたが、ここ最近お湯の減りが早いなぁ、と思ってた。 いつもなら家族全員が入浴を終える頃にはお湯残量が2目盛りぐらいあったんですが、お湯がありません。ってなってたんですね。 沸き上げ設定をおまかせにしてるから、変な風に学習してんのか...