2016-09-11

楽天モバイルの解約


楽天モバイルの10Gプランを利用していたが、3日間の転送量が1.7ギガバイトを超え、その翌日の転送速度が200Kbps/secに制限されて、その激遅ぶりに嫌気がさしてOCNモバイルに乗り換える事にした。

サクサクとOCNモバイルに乗り換えて、後は楽天モバイルの解約を残すだけとなり、楽天モバイルのサイトを見てみる。

しかし、そう簡単には見つからない。念入りに読めば見つかるのだが、Webでの解約は出来ないのはなぁ・・・
楽天ってIT企業なのにこういうのだけ時代遅れなのはいかがなものか。

電話での解約しか出来ないようなのでサイトに書かれている電話番号へ電話する。


0800-600-0000
受け付け時間 9:00 ~ 18:00 年中無休

2016.09.11現在。変わってる可能性もあるのでサイト上で確認した方がいいだろう。

確認の方法は

楽天モバイルトップページ→お問い合わせ→一番下へスクロール→電話でのお問い合わせ


日曜日の9時半頃に電話してみるとすんなりとつながり、ガイダンスに従って0 2 6 1と押していけば解約担当のオペレーターにつながりますが、つながるまでが長い!

繋がるまでが長いと事前に調べていたので電話機のモニターをオンにし、新聞を読みながら待機。

5~10分程で繋がると言うのが多かったのだが、私の場合なんと22分も待った

まぁ、通話料は無料との事なんで、経済的なダメージはないのだが、時間を割かれると言う精神的ダメージが。
ま、他の事をしながら待つのであればそれほどでもないのだが・・・

オペレーターに繋がって契約者の氏名、登録電話番号(家電ね)を伝えて本人確認した後、解約したい携帯番号を伝えると「契約してから1年経っているので違約金は発生しません。」とか「SIMはレンタルですので返却をお願いします。
返却しない場合、実費がかかります」など言われ、返却先は説明してくれるのでそれをメモるとかして終了。
最後に「よければ解約理由を聞かせて下さい」と言われ、「3日制限があり、それがイヤになって他のに乗り換えたため」と伝えて電話を切った。

そうそう、解約するなら15日締めなのでそれまでに解約しておかないと損しますよー。

しかしなぁ・・・解約するのがめんどくさいのはなぁ・・・ドコモもめんどくさかったし。


今使ってるOCNモバイルの解約手順が気になったので調べて見ると全てWeb上で完結するようだ。