2016-04-03

V36ローターの加工

ウチのCX4Aのフロントブレーキを355mmなローターに交換すべくV36クーペスカイラインTYPESなディスクローターを入手。
このディスクのハブ径は68mmで、三菱のハブ径は69mmのため、拡大加工が必要。

と言う事で、去年レクサスRX350/450のディスクローターのセンターハブ拡大加工でお世話になった鉄工所へ加工をお願いする事にした。

V36ローターの重量は13Kg、フォルティス純正ローターは約9Kg。
4Kgも増えてるが、ストッピングパワーを考えると目をつむろう。
余裕が出来たら2ピースローターにすると言う選択肢もあるし。

V36ローター(左)とフォルティス純正ローター(右)を並べたとこ
もうデカいって分かりますねぇ。


センターハブ径を69mmへ拡大加工中。
その後面取加工をして完了。


BCNR33用ブレンボキャリパー
くたびれてたのをバリッと仕上げました。
ウレタン二液式のブラックを吹いたあと、ブレンボロゴを
貼り付け、クリヤーを吹きました。うん、綺麗だ♪

あとは、ブレンボキャリパーにオイルシール、ピストンを組み付けてO/H完了となります。

0 件のコメント:

コメントを投稿

エコキュートの配管漏れ修理

三菱電機製のエコキュートを7年前から使用していたが、ここ最近お湯の減りが早いなぁ、と思ってた。 いつもなら家族全員が入浴を終える頃にはお湯残量が2目盛りぐらいあったんですが、お湯がありません。ってなってたんですね。 沸き上げ設定をおまかせにしてるから、変な風に学習してんのか...