2013-11-10

LSDオイル交換してみた。

ウチのCX4Aの走行距離が15000Km越えて、リアデフには機械式LSDが標準装備されているので、もう交換だな、と思ってLSDオイルを交換する事にした。

選定したLSDオイルはクスコの80W-140なLSD専用オイルで、このメーカーのはとてもイイ!

と言うのも、以前JZX90に乗っていた時、クスコのRS LSDを入れていて、社外のLSDオイルを入れるとチャタリングが酷いし、車庫入れの時なんかもう故障車と言ってもいいぐらい鳴きまくる。
クスコのLSDオイルだと純正指定(RS LSDのね)と言う事もあってチャタリングが激減。

LSDのチャタリングは耐久性に悪影響が出るので、本来ならばあまり出ない方が良い。(雰囲気組にはもっと出て欲しいのかも知れませんが‥‥)

うちのCX4Aについてる機械式LSDはメーカー純正なのでそんなに強く効かないのだが、LSDオイルはクスコ!と言う図式がうちの中で出来上がってるのでこれにした。

マニュアルで必要数量を確認すると0.55リットルとの事。財布に優しいですねぇ(笑)

この缶を手に取るのはマークⅡの時以来だ‥‥
右側のは‥‥あれ、なんて言うんだろうと思って調べると
「PE洗浄びん」と言うモノだった。へー、知らなかったw
これにLSDオイルを入れてデフに注入するのに使います。

これがCX4Aのリアデフ!
まず、赤○のネジ(24mm)を緩めてから緑○(10mmヘキサゴン)のネジを緩めます。
そうしないと万が一、オイルを抜いてから上のネジが緩まなかったら自走不可になってしまいます。

外したドレンボルト。
15000Km走行のものとは思えない付着物の少なさ。
クスコのRSで言うと2000Km相当のものかな。

清掃したドレンボルトと上側のネジ。

15000Km走行したLSDオイル。
そんなに汚れてないですねー。
純正LSDは耐久性重視で効きが弱いから排出されるカスも少ないんだろう。

交換後の走行フィールは変わらず。当たり前か(笑)

2 件のコメント:

  1. 自分は面倒なのでディーラーでトランスファーとかまとめて交換して貰っちゃってます
    以前は自分でやったりしてたけど・・・
    オイルサクションガンは使用後の洗浄が面倒で・・・

    FFだとシフトフィールにも影響するから結構シビアでした
    BPのX5116を使ってましたが、旧製品は良かったけど新製品になってからはてんでダメでした
    クスコもイマイチだったなぁ~
    オイルって難しいですよね

    RAのリアデフって乗ってる感じからすると1.5wayですかね?
    全然鳴らないけどイニシャルはどのくらいなんだろ・・・

    返信削除
  2. オイルサクションガンはあると便利ですが、CX4Aは0.55Lだし、PE洗浄びんなら180円と安いので使い捨てとしました。

    JZX90に乗ってた時は2リットルぐらい入ったのでサクションガンで入れてましたねー。
    洗浄なんてあの匂い嗅ぐとやる気出ないですよ(笑)
    なのでビニール袋に入れて密封して放置でした。

    RAのデフって、踏むとまぁ、効くって感じ。1.5Wayかぁ、確かにそんな感じはしますね。
    イニシャルは15000Km走ってもオイルはそんなに汚れてなかったからかなり弱いと思います。

    返信削除

エコキュートの配管漏れ修理

三菱電機製のエコキュートを7年前から使用していたが、ここ最近お湯の減りが早いなぁ、と思ってた。 いつもなら家族全員が入浴を終える頃にはお湯残量が2目盛りぐらいあったんですが、お湯がありません。ってなってたんですね。 沸き上げ設定をおまかせにしてるから、変な風に学習してんのか...