2013-07-31

久々のロギング

インタークーラーをEvoXのものに交換してしばらく走行してたら奈落モードが解除されたのか、パワフルな加速になっていった。

吸入空気の温度が下がる事でノッキングが起きにくくなってリタードがかからなくなったからだと思われる。
EvoXの点火マップとフォルティスの点火マップを比較してみると更に点火時期を詰められそうだが、E/Gを壊したくはないので一度だけ進角させる事にした。

EvoScanで全開走行をロギングさせてみたところ、ノッキングは検出されず。
更に進角させても大丈夫みたいなので今後少しずつ進角させていくつもり。

取りあえず、ロギングデータを元にグラフを表示させてみた。


このグラフを見る限り、特に問題はないように思う。
A/F値は11.5以下に収まっているようだから燃調は大丈夫のようだ。
点火時期を少し進角させて行けば良くなりそう。

ちなみにフィーリングは結構いい。5速で6500rpmあたりまでなら回るようになった。

0 件のコメント:

コメントを投稿

エコキュートの配管漏れ修理

三菱電機製のエコキュートを7年前から使用していたが、ここ最近お湯の減りが早いなぁ、と思ってた。 いつもなら家族全員が入浴を終える頃にはお湯残量が2目盛りぐらいあったんですが、お湯がありません。ってなってたんですね。 沸き上げ設定をおまかせにしてるから、変な風に学習してんのか...