2013-04-22

SSTのエンブレ改善 その2

SSTのエンブレが弱い件で、前回の記事ではFuel MapをいじってATモードでは概ねエンブレが効くようになったが、マニュアルモードではさっぱりだった。

エボではどうなんだろう、と思って2012年式USDM仕様SST EVO XのECUデータを眺めてみた。
EVO XのFuel Mapでは私がCX4Aで設定した空燃比よりも更に薄く設定されているではないか。

あれ?USDM仕様EVO Xって、エンブレが効く仕様になってるのかなぁ?と思い、SSTの項目も見てみた。

どうも、ラリーアートとは違う。エボとラリーアートのSSTは同じモノが使われていると聞いた事があるから、制御関連も同じなはず・・・
試しに2008年式JDM仕様のSST EVO XのFuel Mapを見てみるとラリーアートと同じ傾向。

どうやら、2012年式USDM仕様SSTエボはエンブレが効く仕様と思っても間違いなさそうだ。

Fuel Mapでエンブレの領域の空燃比をコピペし、SST設定も殆どをコピペしていって、エボのSST制御に置き換わったECUデータをCX4Aへ書き込み。

早速試走してみる。
ん?ギヤ鳴りするなぁ。MT車そのものだ・・・
街乗りで走ってみるが、フィールがMT車にすごく近い。試しに軽く加速してみるとMT車に近いフィールで加速していく。こりゃスゴイや。

アメリカ人が好きそうなフィールだよ、これ(笑)

このECU書き換えで、AT車の静かなフィールからMT車のいかにも機械を動かしてます。と言うようなフィールに変わったと言う事になる。思わずニヤニヤしてしまうではないか(笑)

エンブレもATモードでは良く効くようになっている。マニュアルモードも効くようになった。
二段落としエンブレは、以前は殆ど効かなかったが、今回は効くようになった。
しかし、スピードが出ている時の二段落としは半分効いているような感じ。それでも全く効いてないよりはイイ感じです。

今回のSST書き換えで、SST設定項目の全てではないが、大体が飲み込めて来たので、エンブレが半分効く件も書き換えで対処出来そうです。

しかし、あれだけフィールが変わるとは思ってなかったので、びっくりしました。
試しに高速道路で踏んで見ましたが、フィールは結構いいですね。違うクルマに乗ってるみたい。

あとは少しずつツメていきます。

2 件のコメント:

  1. 着々と解析が進んでるようですね
    良くなっていってるという書き込みを羨ましく眺めてます(笑)

    クリープ現象も苦労して再現させたって話を聞きましたし
    日本仕様?はやはり燃費&ATフィーリング重視って事なんでしょうね
    フォルティスRAって車自体は良いと思ってますが、純正状態だと制御系がどうにもダメ過ぎて萎えますね
    エボやRAに積むんだからもっとMTフィールでよかったんじゃないかと・・・
    車文化の違いなのかなぁ~

    返信削除
    返信
    1. なんとか自分の気に入るフィールになりつつあるので楽しいですよ。
      しかし、ディーラへ持って行くのは躊躇われるよねぇ。点検に出したらメカニックさんがピットへ持って行くからその時点でバレそう。
      ディーラへ出す時だけノーマルに戻そうかなぁ。と考え中。

      クリープ現象は恐らくマップを作る事で対応したんだと思います。アイドリング領域で微妙にクラッチを繋ぐ値になってるマップがあります。
      その値を調整する事でクリープ現象を廃する事が出来そうです。

      アメリカ仕様のラリーアートのSSTは日本仕様と同じ制御マップでした。
      それに、燃費も日本仕様とほぼ同じだったような・・・
      ラリーアートはエボのマイルド版だからそう言う方向性で味付けしてあるんでしょうね。

      >車文化の違いなのかなぁ~
      そうだと思いますよ。クルマを楽しむと言う観点ではアメリカは日本よりも進んでると思います。掲示板とかを見ても、そう思います。

      削除

エコキュートの配管漏れ修理

三菱電機製のエコキュートを7年前から使用していたが、ここ最近お湯の減りが早いなぁ、と思ってた。 いつもなら家族全員が入浴を終える頃にはお湯残量が2目盛りぐらいあったんですが、お湯がありません。ってなってたんですね。 沸き上げ設定をおまかせにしてるから、変な風に学習してんのか...