2013-04-18

SST設定項目の解析

CX4AのSST制御の為にイギリス(EDM)仕様のECUデータを逆アセンブルし、やっとこさ解析が終わった。


これでSST制御がいじれる~と喜んだものの、検証がまだなので、イギリス仕様とアメリカ仕様の二つと日本仕様で照らし合わせていく。
すると1つの設定項目の表示がおかしい事に気づく。
しかも日本仕様とイギリス仕様のがおかしいみたい。アメリカ仕様のが正しく見えるんだよなぁ。
エボX用のデータも比較してみると、アメリカ仕様のが正しいと言う事で・・・
と言う事で、アメリカ仕様のECUデータを解析しなければならなくなった・・・・

OpenECUって、ボランティアの人も開発に関わってたりするらしいので、多少の間違いはあるものらしい。ま、そこがアメリカらしくて好きなんですがww

取りあえずの目標として・・・

R35 GT-RのDCTはクリープ現象がない。それを真似てみたい。
ATのスーッと発進する感じよりもMTのようにグググッと発進するようなフィーリングですね。

アクセルオフ時の即エンブレ。
これはSST関連の燃料マップをいじればよさそう。まだ分からないけど・・・

上記の2つを実現すべく頑張ってみる・・・


2 件のコメント:

  1. むぅ~・・・天才ですか?(笑)
    プログラミング系は良くわかりません

    エンブレに関してちょっと質問
    エンブレ制御の項目に温度関連の記述ってありませんか?
    エンブレ使いつつシフトダウンでエンブレ解除されることが多々あるのでひょっとすると排気温度か触媒温度を監視してるんじゃないかと思ったんですが・・・

    返信削除
    返信
    1. 色々調べて行くとSSTをいじるには逆アセンブルしかないので・・・

      CX4Aには排気温度センサーと言うか、触媒の温度センサーはついてないんですよ。フロントパイプ、触媒にO2センサーが付いていて、フロントO2センサー、リアO2センサーと言う名称がついているようです。
      で、エンブレ制御は、恐らくリアO2センサーの数値を監視していて、一定の空燃比状態(あらかじめ設定されたアクセルオフ時の燃料増量)が続けば冷却されたと見なして燃料カットしていると思われます。
      あと、回転数、LOAD変動なども合わせて演算しているように思います。

      瞬間燃費計の表示は大ざっぱなもので、あんましアテにはならないです。空燃比計を見る事でアクセルオフ時の燃料の噴き具合が分かるのでそこから考察するとこんな感じになりました。

      SSTの燃料マップ(SST Upshift - Lower Bound Fueling)があるのでそれをいじって様子を見るつもりです。
      うまく行けばいいな~(^^;

      削除

エコキュートの配管漏れ修理

三菱電機製のエコキュートを7年前から使用していたが、ここ最近お湯の減りが早いなぁ、と思ってた。 いつもなら家族全員が入浴を終える頃にはお湯残量が2目盛りぐらいあったんですが、お湯がありません。ってなってたんですね。 沸き上げ設定をおまかせにしてるから、変な風に学習してんのか...