2013-03-09

EvoScanでのロギング

mode23でのロギングがうまく行かず、正常に表示される設定を寄せ集めてみて、表示させてみたところ、これもうまく行かない。
CAN通信とmode23通信は混在する事が出来ないのだろうか?
またネット上を彷徨って調べる事にするか・・・

で、現在はMUTIIIでロギングしてるが、正常に表示されていると思われる数値は速度、空燃比値、RPM、ブースト、点火時期、Knock Sum、スロットル値。
ブーストは124.9kPaまでしか表示されないと言う制約があるらしい。

さておき、セッティングに欠かせない数値はRPM、空燃比値、ブースト値、点火時期、Knock Sum、スロットル値、LOAD、Injector Dutyなんだが、MUTIIIではLOAD、Injector Dutyが正常に表示されてないっぽい。

ま、それでも大まかな傾向を知る事は出来るんで、見てみたところ、フルブースト、全開時の空燃比値は10.5~11.1あたり。結構いい線行ってるみたいだ。

点火時期は16~18あたり。もうちょっと進めたいところだが、プラグがまだ6番なので様子見。
ま、プラグを交換してノッキングが起きなかったらECUが勝手に点火時期を進めてくれるだろうから、プラグ交換後のロギングが楽しみ。

今のECU制御は点火時期をどんどん進めるようになっていて、ノッキングが起きたら点火時期を遅らせてノッキングが発生しなかったらその点火時期を使うと言う感じで制御しているようだ。

で、ノッキングが大量に発生していたらレギュラーガソリンが使われていると解釈してレギュラー用マップに切り替わる。これはイグニッションキーを切るまで有効らしい。

で、ロギングしたのは土曜日の早朝。おかげでクルマが少なく、久しぶりにオールクリアの状況だった。なのでしっかりとロギング出来ました。

やはり、コーナーでは、ノーマル足回りだと頼りない感じがしますねぇ・・・
ボディ剛性を高めているだけに、余計気になる・・・ボディはガッチリとしてるのに足回りがふわふわしてると言うのがよく分かるんだよねぇ・・・あ、普通に走ってる分なら問題ないレベルなんですけど・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿

エコキュートの配管漏れ修理

三菱電機製のエコキュートを7年前から使用していたが、ここ最近お湯の減りが早いなぁ、と思ってた。 いつもなら家族全員が入浴を終える頃にはお湯残量が2目盛りぐらいあったんですが、お湯がありません。ってなってたんですね。 沸き上げ設定をおまかせにしてるから、変な風に学習してんのか...