2012-02-29

ハイパワードライヤーのススメ

髪の毛を乾かしたりペットを洗った後の乾かしとかでドライヤーを使用する訳だが、日本で手に入る家庭用ドライヤーでは多分ノビーかソリスの1500Wなドライヤーが最強だと思う。

と言うかコンセントの規格上、最大15Aまでの電化製品しか扱えないため。

うちの犬はパピヨンで、毛が非常にふさふさしてるんですね。

今まではノビーのNB3000と言う1500Wのドライヤーを使ってましたが、時間がかかるので更にパワーのあるドライヤーが欲しくなって調べたところ、ペットショップで使うようなでかいドライヤーは200Vで風速もかなりあっていいのだが、高価。安いものでも10万クラスです。

そこで、日本は100Vコンセントが標準だが、海外では200Vコンセントが標準ってところがある。そこのドライヤーだったらいいんじゃね?って事で海外の通販サイトを調べてみた。

すると1800Wattとか2200Wattなドライヤーが売られてる。その中で最大だったのが220V 2300Wattって書かれているドライヤー。もっと探したらそれよりも上のがあるかも知れませんが。

オーストラリアの通販サイトでしたが、発送センターは中国にあるみたい。
送料込みで約30ドルほどだったので即、注文w

EMS便で送られ、大体2週間で届きました。

そんな訳で使ってみた感じとかは写真の後に書いておきます。


 届くまでの間の二週間、洗面室にこんなの付けちゃいましたw
200Vなコンセント。20Aまでなので4000Wまでの電化製品を付けられますw


届いたのでドライヤーのコンセントを日本の200V仕様のものに交換。圧着端子で取り付けてあるので問題なし。


これが件の220V 2300Wなドライヤー。ごく普通の形。重さも日本製のとは変わらない。


間違いなく220V 2300Wだw


洗面室200Vコンセント専用ブレーカーも設置。


使ってみた感じですが、音はやはりうるさいです。ノビーのNB3000よりもうるさい。
しかし、2300Wなだけの事はあって風量、熱量はNB3000よりも格段に上です。
男性の短めの頭髪ならバスタオルで拭き取った後であれば、2分以下で乾きます。

パピヨンの乾かしですが、洗った後、バスタオルドライを二回した後であれば5分で大体乾きました。
パピヨンを洗った事がある人ならこれがどれほど短いかお分かり頂けるだろうw

騒音が気にならないけど、髪の毛を乾かすスピードを短縮したい、もしくはペットの乾かしを短縮したい人で、ドライヤーを使用するところに200Vのコンセントが設置出来る環境のある人ならぜひともお勧めしたいところですが、海外の家電製品を日本で使う事は保証対象外であるし、メーカーの想定外であるので、これらによるトラブル、弊害がある可能性があります。これらを理解出来る人のみにお勧めしたいと思います。

2012-02-24

本日のスクワット

フルスクワット
50Kg 10rep
120Kg 1rep
145Kg 3,2,2rep
120Kg 5,6rep
110Kg 10rep

ナローダンベルベンチプレス
34Kg 26Kg 17Kg それぞれ10rep

今日のスクワットでは左膝に違和感を感じたので110Kg 10rep目で切り上げた。
どうも、疲れがたまってると違和感を感じるっぽい。今までの傾向からして。

明日は休日出勤。ここんとこ、週休1日状態だ・・・・

来週は休暇を取る予定。色々用事が溜まってるし、確定申告もやらなきゃいけないし。

2012-02-22

本日のベンチプレス

ベンチプレス
50Kg 10rep
90Kg 1rep
125Kg 潰れ
120Kg 1,1rep
110Kg 5,4,2rep
100Kg 6,6,6rep

インクラインベンチプレス
70Kg 10,10rep
50Kg 10rep

うーん、力が出ない・・・
GVTの疲れが抜けてない?
このところ仕事が激務なせいもあってか、睡眠時間が短い。
そのせいなのだろうか。

ま、こーいう事もあるさ。

2012-02-17

本日のデッドリフト

デッドリフト ナロー、ノーパウンド
50Kg 10rep
120Kg 1rep
170Kg 2,2,2rep
130Kg 7,5rep

ベントロー
90Kg 10rep 3set

ナローダンベルベンチプレス
34Kg 10,10rep

デッドリフトのラストセットの130Kg 7repは意外ときつかった。

さて、明日は仕事なので早い目に寝ておく。

2012-02-15

本日のベンチプレス

ベンチプレス
50Kg 10rep
90Kg 1rep
125Kg 1rep
100Kg 9,9,8rep
90Kg 10,10,10rep

インクラインベンチプレス
80Kg 4,4rep
75Kg 6rep

二週続けてGVT法でやったせいなのか、疲れが抜けてないようで125Kgがものすごく重く感じた。
なので今回は低重量高レップでやりました。

で、200Vドライヤーの近状報告。
EMSで発送した。と2/10付けで連絡があった。
tracking noが出たんでそれで追跡してみたら、現在の時点で2/12に発送開始と。
2日間なにをしてたんだろうw

それ以来何の音沙汰もなし。

しかし、オーストラリアの通販サイトだと思ってたら、どうやら中国に倉庫を持ってるらしく、中国のEMSで発送されている模様。
中国のEMSは扱いが雑だし、よく行方不明になると聞く。

はてさて、無事届くのだろうか。
EMSで発送されてから5~10営業日で届くらしい。

アメリカのサプリメント業者とは違うなぁ。あっこは注文して一週間以内に届くのが当たり前だし。

今まで海外通販を利用して長く待たされたのはリストラップやベンチシャツを作ってるTITANって言う会社の直販サイトで、一ヶ月も待たされた。2週間目で痺れを切らして凸メールしたら「今、作ってるところだ。出来上がったら送ってやるから待ってくれ」ってな感じの返事が来たw
それから更に2週間待って届いたもんなぁ。

2012-02-10

本日のスクワット

フルスクワット
50Kg 10rep
120Kg 1rep
145Kg 3,2,2rep
120Kg 8,6rep
100Kg 10,10rep

ナローベンチプレス
70Kg 10,10,8rep

やっと145Kgで3rep出来るようになった♪
あと、メインセット後の120Kgも8rep出来た。以前は6repが限界だったけど。
節制して筋力が落ちたものの元に戻って来たようだ。

話は変わって、オーストラリアの通販サイトで注文した2300Wなドライヤー、本日発送しました。と言うメールが届いてた。注文してから一週間で発送か。しかし、Tracking Noの問い合わせ先を見ると中国のEMSだった。どうやら中国から発送しているようだ。

200Vのコンセントやら電線やら買っておいたんで、施主支給で電気工事してもらう予定。

2012-02-08

本日のベンチプレス&やってしまった

ベンチプレス
50Kg 10rep
90Kg 1rep
125Kg 1rep 2rep目で潰れ

80Kg GVT法
10rep-60秒
10rep-60秒
10rep-60秒
10rep-60秒
5rep-120秒
8rep-120秒
8rep-120秒
7rep-120秒
6rep-120秒
6rep

70Kg
18,12,13rep

インクラインベンチプレス
60Kg 10,10,8rep

何をやってしまったかと言うと・・・
インクラインベンチプレスを始めようと60Kgにセットして、インクライン用のバーベルラックへ片方ずつ持ち上げてセットしたんですね。
疲れてたのか、プレートロックしておくのを忘れてて、片方を持ち上げてセットし、もう片方を・・・と目をやったらプレートがズリズリと落ちていくのが・・・あっと思ったらもう落下・・・
スゴイ音がしたww

フローリングが凹んでしまった・・・


こんな感じだ。笑ってくれいww


2012-02-05

UPSのバッテリー交換

うちの自宅サーバーでは万が一の停電時のバックアップ・・・いや瞬停対策と言った方がいいか。
その対策としてAPCのSU-700Jで電源を供給している。

こないだ、バッテリーアラームが鳴ったんで、バッテリー交換したんで、それをブログに書いてみた。


これが新しく交換される鉛蓄電池。前代のバッテリーはYUASAの12V7.2Aだったが、これはイタリアはFIAMM社のバッテリーで、12V9Aの容量があります。
7.2Aから9Aにアップする事でほんの少し余裕が出来たらいいかな、とw


UPSのカバーを外して前代バッテリーを引っ張り出したところ。
2008.01.22に交換してからずーっと鎮座してたのでうっすらと埃かぶってますねー。


先ほどのFIAMM社製バッテリーをガムテープで連結。下側にもベロを作っておきます。
これがあるのとないのとでは雲泥の差に・・・何がって?読んでいけば分かりますー。


はい、こんな感じです。ベロがあるので、今度交換する事になった時、容易に引っ張り出せます。


カバーをネジで締め付けてバッテリーの固定が完了。


前面パネルをパチンとはめ込んで交換した日時をテプラで貼り付けて終わり。
あと、TESTボタンを長押しする事でセルフチェックが始まり、バッテリーに異常が無ければバッテリーアラームの赤点灯が消えます。
デフォルト状態では2週間毎にセルフテストするので、TESTボタン押さなくてもいいのですが、セルフテストが始まるまでピピッと定期的に鳴ります。

2012-02-03

本日のデッドリフト、ドライヤー

ナローデッドリフト ノーパウンド
50Kg 10rep
120Kg 1rep
170Kg 2,2,1rep
120Kg 8,6rep

ベントロー
90Kg 10rep×3set

節制してるのに体重は減らない・・・
それでいて力が落ちたような気がする。
うーむ、このまま様子を見てみる。


話は変わって、ついさっき海外の家電販売サイトを見てたら、スゴイ発見。
ヘアードライヤーがありますね。日本では、100V15Aまでのコンセントが一般的なので業務用を除けば最大1500Wのドライヤーが個人で使える中では最強なんですね。

んで、うちの犬は長毛なのでノビーNB3000の1500Wドライヤーではちょっと時間が・・・
日本の規格に沿ったドライヤーではこれ以上の乾燥時間短縮は見込めないって事で、先ほどの海外家電サイトでヘアードライヤーを物色。

あります、あります。2000Wとか2300Wとかの日本ではまずお目にかかれない化け物ドライヤーが・・・
目にとまったドライヤーの仕様を見ると220V 50Hz 2300Wと。アンペアに直すと10.5A程度。
うちがいるとこは関西なので200V 60Hzで使う事になるが、まぁ、コンセントは200Vエアコン用のを使えばいいだろう。と言う事でポチッと注文w

値段はなんと35ドルほど。やすー。
DHLで配達指定して込み込みで39ドルでした。

失敗しても諦めがつく値段なのでいいかな、と・・・

届いたら200Vコンセントを洗面室に設置して愛犬の乾かしに使ってみます。

しかし、アメリカのアマゾン、イギリスのアマゾンで同様のドライヤーを注文しようとしたら発送出来ません。って蹴られた。日本のアマゾンに気でも遣ってるんでしょうか?

http://www.youtube.com/watch?v=JBQIurcx5b4
2200Wドライヤーのレポ動画ですが、風圧でマネキンの頭が動いてますw
こんだけの風圧があればあっという間に乾くに違いないw

2012-02-01

本日のベンチプレス

ベンチプレス
50Kg 10rep
90Kg 1rep
125Kg 1rep

80Kg GVT法
10rep、60秒、10rep、60秒、10rep、60秒
9rep、90秒、7rep、120秒、7rep、120秒
7rep、120秒、7rep、120秒、6rep、120秒、6rep

70Kg 17,11,11rep

インクラインベンチプレス
50Kg 10,10,10,10rep

すごく久しぶりのGVT法・・・
80Kgは重すぎた。75Kgあたりから始めればよかったかも。
次回も80Kg GVT法でやってみる。レップスが増えてれば効果はあるって事だしね。



使わなくなったダンベルシャフトを見て、閃いた活用方法w
インクラインベンチプレスをする場合、シャフトラックが長いタイプでないとダメなんですね。
と言うのも、うちのパワーラックは壁に固定してあって、ベンチシートを後方へずらすゆとりがないんです。だからインクラインダンベルベンチプレスで凌いでたのですが、バーベルを使いたかったんですよね。これはホントに具合がいい。手軽に設置出来るし、すぐ取り外せるし。
強度の方は、写真の状態で160Kg荷重させ、揺すったりしても問題なしでした。

あとはシャフト落下防止のワッシャーのようなものを溶接なりして固定すればいいかな。

純正マフラーのタイコを切開!

ギャランフォルティス CY4Aの純正マフラーがアブガレで1480円と破格の値で販売されていて、しかも家から約30Km離れたところと言う事で直接買いに行った。 ゲットしたCY4A純正マフラー \1480ナリ。 これを・・・・ サンダーでカットと。 中身は...